BCリーグ福井球団は来季から「福井ワイルドラプターズ」に決定 公式ツイッターが発表

 ルートインBCリーグの福井球団の球団名が「福井ワイルドラプターズ」に決まった。同公式ツイッターが12日に発表した。

 今季まで福井球団は「ミラクルエレファンツ」として活動していたが、運営会社の「株式会社福井県民球団」が10月11日に、来季はBCリーグへの加盟更新を行わないことを発表。存続に向け模索していたが、YouTubeチャンネル「トクサンTV」のバックアップを受け、新運営会社を設立し来季加盟することが決まっていた。

 来季のチーム名を11月16日から30日までツイッターなどで募集し、この日発表となった。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191212-00633378-fullcount-base

「トクサンTV」のバックアップを受け、というのも凄い話だが、やっぱりしっかりした企業にオーナーになって欲しいように思う。そのためにはやっぱり地元のファンがもっと熱心に応援し、独立リーグがもっと大きいものにならないといけない。Bリーグに東京エクセレンスというチームがあり、二部リーグの実力がありながら二部リーグの条件を満たすアリーナを確保できないばかりに三部リーグに甘んじていたが、加藤製作所がオーナーとなり、新アリーナ構想を示したことで二部リーグに復帰できた。これもやはり地元のファンが小さいながらも体育館をしっかり埋めて熱心に応援していたからと言える。だからこそ企業にとってもモチベーションになるのだと思う。

 その一方で、YOUTUBEとかで成功した小金持ちがバックアップするというスタイルが確立されるのも面白いとは思う。

 インディーズ球団のオーナー企業は「全国的な知名度はないが地元では誰でも知っている」という企業が良いと思う。その意味では地元でドラッグストアを展開するGenkyグループが引き継ぎ、恐竜推しの福井らしく、また今までの愛称に敬意を示し「福井Genkyミラクルダイノス」なんてどうかと思っていた。NPBではプロ野球のブランド力が親会社の知名度向上に寄与するが、独立リーグでは逆に親会社のブランド力が地域におけるチームの浸透に寄与するだろうと考える。

 新愛称は募集していたらしいが、フェニックス通りにあやかり「なんとかフェニックス」というベタな案も来ていたに違いない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント