【朗報】中国プロ野球CNBLが観れる話

 野球にとって、中国でプロ野球が盛んになる事の意味がわかる人なら僕が必死に情報あさりをする理由もわかると思う。しかしヨウクとかビリビリとかオクトパスTVといった有名なサイトでもまったく配信する気配がない。開幕戦は無理かと諦めていたが諦めきれず当日になってもわけがわからない中国語と格闘しつつようやく配信サイトを探し当てた。pptv.comというサイト。

http://www.ppsport.com/
で「中国棒球」をクリック
http://sports.pptv.com/sportslive?sectionid=168425&matchid=

日程
http://www.ppsport.com/article/news/649486.html

 chromeだとFlashがブロックされて、設定の変え方もよくわからないのでEdgeで視聴した。

 試合は北京タイガースと天津ライオンズ。歴史的な一戦。試合はもう六回になっていたが、この喜びは一言で言い表せない。3-2で天津が勝った。

 アジアらしく観客が騒々しい。どうやってこの観客を集めたのかわからないが、旧CBL時代にはおそらくなかったであろう熱気の中で「プロ」として試合をする選手たちの心理に想いを馳せながら観た。

「レベル」に関しては「ちゃんとした野球」で、ドイツのブンデスリーガみたいな牧歌的な感じはない。ただイージーフライを後逸とかポロリとかは、ある。

 以下点描。

cImage1.jpg

 照明は暗い。しかし中国プロ野球が成長すれば照明も明るくなっていく筈だ。

cImage2.jpg

 割ときれいな人工芝。

cImage3.jpg

 結構来ている観客。どうやって動員したのだろう。

cImage4.jpg

 子供が楽しんでいるのは頼もしい。

cImage5.jpg

 北京の毒々しいユニホームが良い感じ。

cImage6.jpg

「ユニホームを着た子供」でスタンドを埋めるのがマイナースポーツの性。

cImage7.jpg

 結構立派な野球場があったのだった。

cImage8.jpg

 チアみたいなお姉さんもいる。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント