石破地方創生担当相プロ野球16球団拡大「政府で検討する」

 石破茂地方創生担当相は15日午前の衆院予算委員会で、プロ野球の16球団への拡大構想について「なぜ球団を増やせば、地域創生、若い人たちの夢、地域貢献につながるのか、政府として検討する」と述べ、前向きな姿勢を示した。「官主導ではなく民主導だ。政府が言ったからそうなるものではない」とも語った。自民党の後藤田正純氏の質問に答えた。

http://www.sankei.com/photo/daily/news/160215/dly1602150009-n1.html

 忘れられては出てくる話。でも今度は石破大臣という事で多少信ぴょう性が出てきた感はある。

 巷では「政治主導でやるべきものでは」という論が強かったが、はっきり言ってNPBは政治が動くくらいでないと変わらない(本拠地の問題だけは政治が口を挟むべきではないが)。それにしてもいつまで「ニュースが出る→巷で同じ議論がループされる」を繰り返しているんだか。野球ファン以外の日本人からはもはや馬鹿かと思われているに違いない。

 次のステップとしてせめて「タスクチームを立ち上げ、実現のために何が問題になるかを具体的に洗い出す」くらいしないと説得力はない。また何か月か後に「同じ」話が出てきて、その時また同じ議論がファンの間でループしたら、野球ファンでない方、どうぞ「野球ファンって馬鹿だね」とハッキリ言ってやってください。

 ドラフトとか、本拠地の商圏が小さくなる事による影響とか、一球団あたりの所有人数とか、本拠地がどうの以前に洗い出すべき問題は山ほどある。それに言及もせずに同じ話を蒸し返して来たら今度はみんなで笑うべきだ。

 本拠地がどうのという話なら、四国や沖縄の名前を出している間は信ぴょう性なしと見られても仕方ないだろう。真面目に考えているならせめて岡山や熊本あたりが前提になると思う。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック