西武、人工芝張り替え工事ほぼ完了…野球専用の人工芝は日本プロ野球で初

 西武は10日、西武プリンスドームの人工芝の張り替え工事がほぼ完了したと発表した。

 12月15日からミズノ社製の「MS Craft Baseball Turf」への張り替え工事に着手。野球における理想的なプレーを実現できることを念頭に開発された野球専用の人工芝で、日本プロ野球チームの本拠地では、初の導入となる。

 3月1日の全体練習で初使用する予定となっている。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160210-00000540-sanspo-base

 塁間が土色の総天然芝球場風に変わっている。ついに西武ドームまでという感じ。

 このデザインは好きなのだが、本当に塁間が土だったらと思う。が人工芝は多目的が前提だったりするのでそれでは効率が悪いのだろうか。

 でも「野球専用」なんだよな。西武球場初代の人工芝も世界で唯一だか初だか何か凄かった記憶がある。西武球場は「常に最先端」だったのは遠い昔。

 人工芝の技術がバージョンアップするたびにその成果に関心がある。最近人工芝の弊害があまり語られなくなった気がするが、気のせいだろうか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ファン
2016年07月14日 20:26
サッカーが人工芝を正当化しちゃいましたからね。
野球のカウンターで天然芝を推してた時代も過去の遺物

この記事へのトラックバック